« サイバトロン野生闘士 ライオジュニア | トップページ | Generations ブラー »

2010年12月10日 (金)

サイバトロン合体戦士 マグナボス

知恵と

勇気と

仲間への愛!

三つ揃って

合体戦士マグナボス!

Cimg8423

かァーっこいー!!!

Cimg8419

マグナボス(Magna Boss)=大酋長の名の通り、インディアンの酋長がデザインモチーフです。

様々な動物の毛皮や骨、牙などで作った鎧に身を纏い、百獣を統べる仙人じみたインディアンの長という雰囲気が出ています。

Cimg8421_2

スカイワープの合体にちょっとムリがあるような気もします(笑

海外版マグナボスとの区別の為、海外ではこのマグナボスは「マグナボスⅡ」とされています。

Cimg8420

このマグナボスの顔は、黄色の成型色一色だった海外版と異なり、ペイントが施されていて、口元のシルバーのせいでロボットっぽさが増していますが、赤いフェイスペイントが今、戦いに赴く酋長の姿!といった趣でカッコイイです。

歯が白なのもポイントかな~なんて思います。

Cimg8418

鷲のフードを被ったカンジがよく出ていると思うんですが、どうでしょう。

Cimg8422

首が埋まりがちで、常に顔が上を向いているのが残念ですが、実にかっこいいTOYです。

TFのコンバイナーといえば、胴体担当のロボットに、それぞれ手足担当のロボットがくっつくだけ、というパターンが多いなか、マグナボスは複雑な合体方法で今触っても新鮮さを感じます。

Cimg8424

何より、ビーストウォーズの数ある動物のモチーフの中で「人間」を選ばれたマグナボスは特別なキャラクターだと思います。

実際、本来はオプティマスプライマル(プライマス?)として開発されたとも聞きます。
ゴリラ→人間への進化でしょうか?霊長類だから?(笑

さて、日本版マグナボスはライオジュニア以外新品で、そこそこ安い値段で手に入れることが出来て、内心ほくほくでした。

ところが、他のビースト目当てにジャンク品を買い集めたところ・・・

気付いたらマグナボスが2.7体くらいになっていましたcoldsweats01

« サイバトロン野生闘士 ライオジュニア | トップページ | Generations ブラー »

ビーストウォーズⅡ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイバトロン野生闘士 ライオジュニア | トップページ | Generations ブラー »