« Universe ラムジェット | トップページ | figma 仮面ライダー トルク »

2011年2月19日 (土)

Universe ラムジェット (ミニコン編)

今日はラムジェット付属のミニコンをピックアップ!

Cimg9180

Cimg9202

まずはサンダークラッシュ。
昔のシューティングゲームの自機に出てきそうなデザインのSFジェット。

名前はサンダークラッシュですが、金プラで壊れ易いと有名なサンダークラッシュとは同名別人キャラクター。

Cimg9201

なんとなくラムジェットに似たシルエットのロボットモード。

Cimg9207

このサンダークラッシュはラムジェットの機首に懸架することが出来ます。

Cimg9206

違和感がないような・・・あるような・・・まとまりは悪くないとは思います。

ラムジェットはキャノピーを押すことでサウンドが鳴るギミックがありますが、サンダークラッシュと合体している間はサウンドが変わり、かつ、キャノピーを深く押し込むことで、サンダークラッシュを切り離して投下するギミックがあります。

Cimg9208

更に、本体後部のミニコンジョイントにサンダークラッシュをセットすることで、キャノン砲が展開します。
ミニコンジョイントは後ろに引くことでサウンドが鳴るギミック付きで、こちらもミニコンセット時はサウンドが変化します。

Cimg9195

続いてガンバレル。
大型輸送機ふうのジェット機に変形します。

Cimg9197

ロボットモード。

Cimg9199

サンダーウィング。
ステルス機に変形。サンダーウィングと言っても、メガプリテンダーで有名なサンダーウィングとは同名別人。

Cimg9198

ロボットモード。

Cimg9203

テラダイブ。
SR-71ブラックバードふうのジェット機に変形します。

オレンジが派手な印象ですが、カッコイイ!

Cimg9200

ロボットモードもガンバレルやサンダーウィングと異なり、比較的スマート。
顔の造形もややシャープなデザインです。

Cimg9204

サンダークラッシュを除く、これら三体のミニコンはエアミリタリー・マイクロンチームのリカラーで、ビークルモード、ロボットモードに加えた第三の形態を持つ、プレイバリューに富んだものになっています。

Cimg9205

こちらがその第三のモード・ウェポンモードです。

ガンバレル、サンダーウィング、テラダイブがそれぞれ、ガトリング砲?、手裏剣、カギ爪に変形します。

Cimg9209

大型TFとの接続はミニコンジョイントを介して行います。
ラムジェットは都合よく、左右の腕に一つずつミニコンジョイントを備えている為、写真のように装備することが出来ます。

でも、ラムジェットがあんまり動かないので、イマイチサマにならないよ!!!

それではまた次回!

« Universe ラムジェット | トップページ | figma 仮面ライダー トルク »

Universe」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Universe ラムジェット | トップページ | figma 仮面ライダー トルク »