« REVEAL THE SHIELD メガトロン | トップページ | Generations スカージ »

2011年3月 7日 (月)

REVEAL THE SHIELD ラグナッツ

今日はRTSラインのラグナッツを紹介!

Cimg9348

日本でもユナイテッドラインに組み込まれて発売されました。

Cimg9378

爆撃機にも、輸送機にも見えるビークルモード。
厳密なモチーフは無いようですが、B-24に近いシルエットです。

Cimg9379

カラーリングは先日紹介したアトミック・ラグナッツをイメージしているようです。

比較してみるとかなり異なるシルエットです。

Cimg9381

キャノピーはもちろんクリアパーツ。シャークマウスのプリントも綺麗です。
機銃は回転させることが出来ます。

Cimg9382

主翼や垂直尾翼のプリントは“LU-6 NU-7”=LUGNUT。

このラグナッツはアニメイテッド版同様のギミックを備えており、

Cimg9383

この状態から、機体後部を折り畳むことで、

Cimg9384

キャノピーが割れ、頭部が出現します。

Cimg9389

翼が変形した、平たく、長い腕は“ラピュタのロボット兵”のようです。

クロー状の大きな拳や、無機質な頭部が、暴力的なシルエットに一役買っており、セイバートロニアンとしてはかなり異質なデザインだと思います(あくまでセイバートロニアンは生命体で、戦いが無ければ普通に暮らしている宇宙人だから!)

Cimg9391

独特な頭部デザインもバッチリ再現。
顔を前に向けているときのみ、口の開閉が可能です。

一応、集光ギミックを考慮したパーツ構成ですが、クリアパーツが暗く、頭部の形状が独特な為、ほとんど機能しないのが残念です。

Cimg9399

ロボットモードで比較。

Cimg9395

指はそれぞれ可動する為、小型のフィギュアであれば掴ませることも可能です。

1

また、緑のサークルで示したスイッチを押すことで前腕がスプリングでバシュッと伸びるギミックが、左右共にあります。

Cimg9394

背面にはキャノン砲が内臓されており、ミサイルを発射することも出来ます。

Cimg9398

うーん・・・

Cimg9396

かっこいい!!

Cimg9400

頭部の後ろに、ハネ上げたキャノピーのクリアパーツが目立つのが気になりますが・・・

これは傑作だと思います!

« REVEAL THE SHIELD メガトロン | トップページ | Generations スカージ »

REVEAL THE SHIELD」カテゴリの記事

コメント

肩の変形まちがっていますよ?

投稿: f | 2011年3月11日 (金) 21時56分

これは気づきませんでした。ご指摘ありがとうございます。
これからもどうぞ、このブログをご贔屓宜しくお願い致します。

投稿: FuRyo | 2011年3月12日 (土) 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« REVEAL THE SHIELD メガトロン | トップページ | Generations スカージ »