« IKEA ディオーデル スティックライト | トップページ | ステルスフォース ベーシックビークル クラシックレッドフット »

2011年5月11日 (水)

ROTF NEST リーコンアイアンハイド

今日は実写映画ラインから、リーコンアイアンハイド(の武器)を紹介します。

Cimg9653

リーコンアイアンハイドは、最近積極的に採用されている、“Cジョイント”を採用した初期のアイテムです。

実写版アイアンハイドお馴染みの、両手のキャノン砲に加え・・・・・・

Cimg9654

Cジョイントを備えたコンバントナイフが二種・・・・・・

Cimg9661

スタンダード?なデザインのナイフと、

Cimg9662

警棒?に刀身が固定されたタイプのナイフが付属しています。

いずれもCジョイントが付いており、対応バーを備えたTFに装着可能。

Cimg9660

更にライフル、

Cimg9658

ガトリングがセットになっています。

これらの銃器は肉抜きが派手なので、見栄えがあまり良くないのが残念ですが、キャラクター固有の武器では無いので、武器のスタンダードなデザイン、カラーリングと相まって、クラシックラインや、それに準ずるシリーズのTFに持たせても全く違和感が無いのが嬉しいです!

また、ある程度限られた自由度の中で、武器同士を組み合わせて銃剣のようにすることも出来るなど、プレイバリューにも富んでいます。

今回は、一例としてジェネレーションズ・カップに装備させてみましたが、軸径と穴径が僅かに異なり、グリップ全体をホールドさせることが出来ませんでした。

これが個体差か、仕様なのかは分かりません。

Cimg9663

「WRECK'N RULE!」

個人的な好みで、武器を沢山持たせるのは好きではないんですが、必要以上に武器を持たせて飾るのも悪くなさそうです!

もうすぐ実写映画第三弾も公開ですね。

実写映画はあまり好きではない・・・と言いながらも、やっぱり世間(のトイザらス)がトランスフォーマーで賑わう一大イベントなので、なんだかんだ言いながらも公開が楽しみな僕です。

実写映画楽しみ!と言いながらも本体には全く手を付けない、お座なりすぎるにも程がある紹介記事でまた次回!

次回は実写映画・DOTMラインのアイテムを早速紹介したいと思います!

« IKEA ディオーデル スティックライト | トップページ | ステルスフォース ベーシックビークル クラシックレッドフット »

実写映画」カテゴリの記事

コメント

おお!リーコンアイアンハイド!

武器が沢山あるとカッコいいんですが、後付け武器が多くなりすぎとるとなんだかTFぽくなくなってくる気がするんですよね‥

とかいって、今回の実写映画の玩具は武器そのものに注力しているラインでしたね(笑)
HAシリーズが遊びやすいものだといいなあ‥

投稿: スパズマ | 2011年5月12日 (木) 00時55分

>スパズマさん

コメントありがとうございます!
近年のアメコミでは、TFは兵器として武器を内蔵したロボットではなく、あくまで自由な武器を携行して戦うロボットとしての描写が強調されているように見えます。

例えば、パーセプターやクリフがその例で、一度に多くの武器を携行している描写が多いのです。

映画のランボーやターミネーターみたいなカンジでしょうか^^

今回はそれに感化されてみました(笑

HAシリーズはロボットそのものが武器になるようで、僕も楽しみです!

投稿: FuRyo | 2011年5月12日 (木) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IKEA ディオーデル スティックライト | トップページ | ステルスフォース ベーシックビークル クラシックレッドフット »