« DOTM HA ホワールwithスパークプラグ | トップページ | DOTM HA テイルパイプ&ピンポインター with ノーブル »

2011年7月24日 (日)

CDMW シーブリゲイドパワー

Cimg9778

今日はサードパーティ製のG1カスタムパーツを紹介。

製作は「CrazyDevy.com」。

ここのパーツはすごい高いのが印象的です。
G1合体戦士or合体兵士のカスタムパーツを主に製作しているようですが、何故か毎回パーツ単位での発売です。正直まとめて売っていただきたい!

ここのパーツをコツコツ買い集めていくと、G1合体戦士or合体兵士のスタイルが今ふうに少し見栄えアップするよ!というものです。

Cimg9780

今回は、“シーブリゲイドパワー”ということで、シーコンズの合体形態であるピラナコンのカスタムパーツ。
ピラナコンは頭部がかなり大きいのですが、ダウンサイジング&ライトギミックを付けた頭部に交換することで、スタイルが良くなるよ!ということだそうです。

左がG1、右が今回紹介しているカスタムヘッドなのですが、正直申し上げますと、G1版の方が造形が格好いいです。

カスタムヘッドは左右に拡がるヒレ?の迫力が足りないように見えますし、口元の造形もおざなりですし、目の釣りあがりもなく、強そうなイメージが沸きません。

Cimg9779

とはいえ・・・こんなにビッグなヘッドが・・・

Cimg9781

ボワーと光る上に小柄な頭に挿し変わると、少しは締まって見えるものです。

ちなみにライトギミックは、大変お座なりな作りで、小学生が設計してももう少しマシに出来るのではないかというレベルです。
スイッチもなぜかアゴの下に設けられており、光らせるにはいちいち頭部を取り外さなくてはなりません。

Cimg9783

うーん、でもやっぱりイマイチかなあ・・・

このカスタムヘッドの他、刀身が長くなった剣、そして胸板の銀メッキパーツと背中のキャノン砲の見栄えを変えるカスタムパーツが発売されています。

全部揃えたらもう少しカッコ良くなるのでしょうか。
ピラナコンは大好きなTOYなので、ホントにカッコよくなるのなら欲しいと思っています。

今回も大変お座なりな紹介のまま、また次回!

« DOTM HA ホワールwithスパークプラグ | トップページ | DOTM HA テイルパイプ&ピンポインター with ノーブル »

サードパーティー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DOTM HA ホワールwithスパークプラグ | トップページ | DOTM HA テイルパイプ&ピンポインター with ノーブル »