« Corbot V ウォーアックス | トップページ | Beezleboss グロウイング ペインス »

2012年3月19日 (月)

ユナイテッド バンブルビー

こんにちは!

先日小学校の同窓会に行ってきました。
なんだか皆大人になっており(当然)、華やかで、

(リア充ってこういう人たちのことを言うんだな~いいなー)

と、羨望の眼差しで見てしまいました。うらやましい!

Cimg0070

さて、どうでもいい話はそこそこに・・・
今日はご存知G1リメイクシリーズの、ユナイテッドから、バンブルビーを紹介します

さて、バンブルビーと言えば、後にゴールドバグとして生まれ変わるというのは、ファンの間では周知の事実です。

Cimg0071

このユナイテッド版は、メタリックイエローの塗装がまるでゴールドバグのようだと、発売当時からしつこく言われていました。

一番有名なアニメでのエピソードは、今回触れませんが・・・

マーベルコミックでは・・・G.I.ジョーに誤って殺害されてしまったバンブルビーがゴールドバグとして再生されることも、それなりに有名なのではないでしょうか?
ちなみに、その後、ゴールドバグはもう一度死亡し、プリテンダーとして元のバンブルビーとして再生されます。忙しいですね。

一方で、マーベルUKでのバンブルビー→ゴールドバグへの過程はUS版とは異なる。という事実はあまり知られていないのではないでしょうか?

Cimg0072

1987年・・・ある日、バンブルビーは忽然と消えたファーストエイドの代わりに突然出現したデスズヘッドに遭遇します。
何を言っているのか意味不明の方もいると思いますが・・・この辺の詳しい設定はマーベルUKTF・TARGET2006に詳しいので、是非一度ご覧になることをオススメします。

Cimg0078

デスズヘッドは、宇宙の賞金稼ぎ。

ここは2007年の惑星エルファソスにあるバー・ロボットワールド(名前がめっちゃオシャレ!)
そこでガルバトロンに10000シャニクス(セイバートロンの通貨のようです)の賞金がかけられていることを知ったデスズヘッドは、ガルバトロンを追う旅に出るのです。

ガルバトロンを追いかけて辿りついた場所。そこは1987年の地球!

Cimg0074

そして、そこで初めて出会ったバンブルビーに突然発砲!

そう、マーベルUKのバンブルビーは、突如として出現したデスズヘッドに撃ち殺されてしまうのです。なんて理不尽なんでしょう!

Cimg0073

KATHOOM!

ではまた次回の更新まで・・・

« Corbot V ウォーアックス | トップページ | Beezleboss グロウイング ペインス »

ユナイテッド」カテゴリの記事

コメント

やはりこのバンブルビーの型は傑作だと思います!
開発を担当した氏の、他のTFをもっと見たかったですね‥

マーベルUKではこんな展開だったのですか。勉強になりました(゚0゚)
UKのコミックは擬音語の色もG2カラーで何だかポップですね(笑)

因みに‥僕は未だ同窓会に行った事がありません。

投稿: スパズマ | 2012年3月20日 (火) 00時38分

いつもコメントありがとうございます!

アレクサンダー氏はいまはもうタカトミにはいないみたいですね。
服飾のデザインをTFに取り入れるのが好きだったようなので、僕ももっと氏の作品を見たかったです。

投稿: FuRyo | 2012年3月20日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Corbot V ウォーアックス | トップページ | Beezleboss グロウイング ペインス »